753 雑想ランデブー

映画、音楽、考えごと。カルチャーと哲学の実践的記録。でありたい。

原稿用紙2枚分の思い煩い

数えるくらいの幸せ

2020/09/12 僕は合格報告が苦手だ。「なんとか達成できました」「すごいことを成し遂げました」と軽薄な自画自賛に陥ってしまうような、口にした瞬間そこがゴールになってしまうような、まるで自分の頑張りに自分で一区切りつけ、ここが限界ですとお終いにし…

本の虫ケラは狸寝入り

2020/09/08 この「原稿用紙2枚分の思い煩い」などという大層な表題でお送りする思考回路の書き殴り、本日で早くも12日目。分かったことが2つ。自分は文章を書くのは好きだが、それを人様に是非に!とお見せするほどの自己顕示欲も精神力もないということ。…

スパイダーマンは初代シリーズが最高なんよな、の話

2020/09/07 主演トビー・マグワイヤ、キルスティン・ダンスト、監督サム・ライミの初代スパイダーマンシリーズは本当に名作だと思う。特に、1作作目2作目は完璧というほかない。そしてなにより特筆すべきは、両作が上質なヒューマンドラマとして成立している…

始まりはいつも底から

2020/09/06 日々の営みは数値化できない。毎日さらっと見出しに目を通すだけの新聞にどれだけの意味や効果があるのか。それでも見ないよりはと思い、今日も視神経をなるべく限界まで刺激して数多の情報を摂取する。そうやって切り捨てられずに傍に積み重なる…

Tonight, Politics is in da house!

2020/09/05 政治家を胡散臭く感じる原因を考えてて、少し思い至った。あの人たち、ずっと価値観が変わらないからかもしれない。今の世の中は価値観や常識が日ごとに変わっていってるから、少し賢い人ならそれに合わせて自分の価値観も日々更新していかないと…

the Boy and the Girl

2020/09/04 彼女の誕生日や周年ではいつも何らかの声明を出していたのに、今年はうっかりどちらも忘れていた。で、昨日が一応年と半分のタイミング。なのでここでまとめていろいろ言っておく。 周りを見ていて‪、恋愛とはつまりパズルみたいなものなのだと思…

マあちゃんの春

2020/09/03最近、ママの方のばあちゃん、つまりマあちゃんが週一回デイケアに通うようになった。毎週色んなことをするらしい。カラオケ大会とか、習字とか(習字で書いたやつ見せてもらったけどめちゃくちゃ上手くてびびった)。この前は塗り絵をやったらし…

夜のサパーはさらさらいくよ

2020/09/02「お茶を飲むときに、 お茶に最初に触れる部分はくちびる、という人がほとんどではないでしょうか。 なにをおかしなことを言ってるのかと思われるかもしれませんが、意外な事実とも思いませんか。お茶を飲むまでには、急須で滝れて、湯呑へ注ぎ、 …

足元にも及ばない

2020/09/01 レンズ交換するだけなのに10日かかると言われた。でも驚いたのはそこではなく、眼鏡屋さんが「これで少し歩いてみてください。気持ち悪くないですか?」なんて聞くからだ。実際気持ち悪かったし、自分の一歩に意識を向けたのはひどく久しぶりだっ…

一貫性不要論

2020/08/31 一貫性ってなんだろうとつくづく思う。恋愛がうまくいかないのはいつだって慣性の法則を信じすぎたときだ。この前は好きって言ってくれてたじゃないか!って。私がケアベアを好きだったのは12年も前の話よ?って。だからお互いにとって新鮮で魅…

夏にまつわる蚊とコロナ

2020/08/30 ここ最近、夏を誇り切るような入道雲が遠くの空にいつも浮かんでいて、体の中で太陽が燦々とするのを感じる。夏は心のトーンを上げてくれる。最高だ。最高なのに、そんな夏はもう直ぐ終わっちまう。どうせならせめて、夏が終わる前に一度でいいか…

初めてのネイル

2020/08/29 最近、はじめてのネイルをやってみたので、そのレビューをしたいと思う。ちなみに、当方23歳・男性・身長177cm・体重68kg、ホグワーツならレイブンクロー、ポケモンなら7番目のジムを守っていそうなタイプである。そうそう、塗ったのは足だ。 い…

折り紙の文脈

2020/08/28 バイト中、乱雑に扱われた引き出しの中から割と保存状態の良い折り紙を見つけた。となると当然「この機会にちょっと新しい折り方覚えるか」という流れになるわけで。ググるとすぐに「おりがみくらぶ」にたどり着いた。サイト名を見た途端に今まさ…